DAYS

日々のいろいろ


グランピング、肌の火照りや乗り物酔いにNIKKAの薄荷☆


こんばんは、サポーターのまさこです♪

清々しい秋の空気を感じますね^_^行楽日和も続き、グランピングやキャンプを楽しんでいる方も多いのではないでしょうか?思いっきり遊んだり、BBQは格別ですね♪山で過ごす朝晩は寒いくらい涼しいのですが昼間の日差しはまだまだ強いです!つい夢中になって、気づけば腕、首元が日差しで赤く焼けてしまっていることも…。そんな時には薄荷を使った冷却スプレーでお肌をクールダウン。実は子供が車酔いしやすいので車内スプレーとして持って来たスプレーなのですが、大人のスキンケアにも大活躍しました!

〜乗り物酔い・お肌のクールダウンに〜・30mlボトルに8:2で精製水と無水エタノールを入れ、薄荷精油8滴+レモン3滴+ライム3滴いれます。


お風呂に入れるため、柚子精油も持って行きました!(左)

壮大な自然、好きな食べ物、音楽、そして香り…五感をフルに使ってリフレッシュです^_^


[暮らしのレシピ]いつか、はじめられること。


image

NIKKAオーナーの成田です。私は、アロマテラピーインストラクターやアロマセラピストの認定校講師をしています。近隣の方はもちろん、最近は遠方の方も多く、それぞれが持って来て下さる、ストーリーに胸打たれています。(アロマテラピー(香り)に出会うきっかけって人それぞれなのですね!)

先日も鳥取からお越しになられたMさんと(もうひと方もすごくすごく印象的で魅力的な方なので又、心に残ったエピソードを!)3日間の集中講座を開講しました。

お伺いしていると還暦を迎えた60歳からセラピストをはじめ、70歳までは現役で続けます。とのこと。前職は、事務職だったからセラピストの知識はまだまだ必要で・・とさらっとおっしゃっていたのが印象的!人生経験豊富な懐の深さの中に「する」と静かに決めた決意。素敵ですね。

でもギャップがさらに素敵!集中講座のため、宿泊中の夜「人生はじめて、一人で餃子屋さんに入り、ビールを飲んで餃子を食べたの◎」とおっしゃる姿がかわいい!!(私が言うのもなんですが!)


講座のアロマテラピー利用法にて、調香をした際、変調剤に「ペパーミント」ではなく、「はっか」を入れているのが印象的でした。

ペパーミントとはっかの違い、「産地」の違いはもちろんのこと、「香り」にも違いがあります。

はっか「甘さの中にキリッと感がある香り」まさにMさんにぴったりだ!と思ったのでした。

今は、がんじがらめ中のあなたも「いつか、はじめられる・できる」覚えておいてくださいね。




[暮らしのレシピ]NIKKAが優しく感じる雨の日に。


image

こんばんは。オーナーの成田です。

関西、夕方ごろから天気模様・・・下り坂。明日は、森の集いや東谷ズムなど各地でイベントあるのになあ。こればかりは、逆らえませんね。

お出かけ気分でなくなる雨の日、レインブルーになりがちな日・・・NIKKAにとっては、いいことが。

NIKKAの香りは、雨の日の方が鼻あたり、優しく感じます。もちろん、香りの広がりも。

晴れの日のNIKKA・雨の日のNIKKA。共に愉しめる密かな香りの違いを味わってみてくださいね。

雨の日も優しくおもてなしできますように。


[暮らしのレシピ]NIKKAができるこどもの付き合い方


image

こんにちは。オーナーのマイです。

「だれだって、いつだって、予期せぬことが起こるもの」予定外不調和を愉しめるぐらいでないと・・とは、よく言う、言われるものですが

先週の金曜日、娘は保育園で収穫したイチゴジャムを作っていました。その出来立てのジャムが脚の親指付け根に落ちました・・・・で、軽度3のやけどに。1歳の皮膚は、まだ薄く、未熟で血漿が頑張って膨れるだけ膨れた水ぶくれが弾け、化膿しそう。という状況になり、1日置きに皮膚科に通って経過をみて・・・を繰り返しています。

スタッフがそれぞれのことをして、業務に支障はでていません。感謝ですー。

「痛かったのー」という娘は、健気で前向き。その姿に救われつつ、やさしくケアしてあげられるように「ラベンダー」や「はっか」の出る番をじっくり見極めています。

開講する講座の中でも「子供にアロマは、やっぱり3歳以上でしょうか?」という質問があります。確かにガイドラインに沿えば、3歳以上が安心して使えるひとつの目安かもしれません。

だけど、現実はどうでしょうか?いろんなママさんに聞いてみたいです。

個人的な経験と知識の範囲ですが、3歳までにアロマのホームケアが根付くといいのにな。と思います。子供の病院付き合いは、結構大変です。皮膚が弱いというだけで薬がポンっと3つぐらいでてきます。

「子育ても暮らしも日々の積み重ね」と思うから、毎日ちょっとの「保湿」を心がけて、 娘(1歳)と寝る前に遊び半分、入眠儀式半分、ベビートリートメントをしています。「ひのき」や「カモミール」などは普通に使います。

こんな体験談でよければ、いつでもお伝えできるのでご相談くださいね!

「子育ては、いろんな人が、いろんな手を差し伸べながら過ごしていくこと」困った時はお互いさまですねー。よく、子育て経験豊富なスタッフとも「NIKKAを育てること」と「子育ては似てるね」と噂しています。お子様に使ってみたいけど・・・というママさんに。

何からはじめていいか迷うときは、ベビートリートメントから。

材料オリーブオイル10mlにひのき1滴・カモミール・ローマン1滴を混ぜる。

使い方:心臓から遠い皮膚からマッサージをはじめる。テクニックよりも遊ぼう、触れようぐらいの気負いで十分です^ ^


[暮らしのレシピ]6月のNIKKAとの向き合い方


image

今日から6月ですね。オーナーのマイです。

5月は、走るだけ走らせてもらったので、6月は振り返り期間にします。実は、もう2016年度の半年が過ぎようとしているのですよ。皆さんは、いかがですか?2016年度のスタートの時に思い描いた調子、思い通りに進んでいますか?私は、今までの取り組みやこれからのことをしっかり悩む1ヶ月にしたいと思っています。

そして、NIKKAについてもいろんなご質問&相談もいただいています。この期間中に回答できればと、思っています。どんな小さなことでも気になることがございましたらメールくださいね。少しお時間をいただきますが、返答いたします!

例えば、今いただいている質問:

「最初はミストを作るつもりでエッセンシャルオイルを買ったけど、肌につけても大丈夫でしょうか?」とか、「ひとまず、あおもりひばと無水エタノールと精製水を買ったのですが、これで虫除けミストできますか?」とか、「マタニティ期間中の私、何をどう、楽しめばいい?」などの質問があります。

5月は、対外的に本当にいろんな方々とお会いする機会、出向く場所が多く、いろんなことを話したり、お声がけいただいたりで胸に突き刺さるものがいくつもいくつもありました。近頃「足並み揃えるって難しいよなー」と思っていた時にある方が、

「きれいな字を書くことも大事かもしれないけど、個性的な字が書ける方が、私はいいと思うのよ。だから、香りの個性もあっていいよね。面白い活動してるじゃない^ ^」とおっしゃっていただき、感謝。

その方が選んだのはこうやまきすぎのブレンドミスト。

そうだなー。間違いのないいい香りもいいけど、なんかクセのある香りを身につけて、まずは、「自分に素直になる」「クセになってハマってもらう」って大事ですねー。とその方と静かに盛り上がったのでした◎

そうです。こうやまきには、ひとクセがあるのですよ!是非、お試しを。

http://nikka-aroma.com